全身脱毛で残った毛はそのあと抜ける?

色々な無駄毛の処理方法がありますが、現在は光脱毛とレーザー脱毛という脱毛法が主流となっています。
光脱毛はエステサロンや脱毛サロンで、レーザー脱毛は美容皮膚科などの医療機関で、受けられる脱毛法です。
どちらの脱毛法も全身脱毛が行えます。
全身脱毛を行う事で、自分で無駄毛を処理する必要は無くなります。
なぜかというと光とレーザーでの脱毛は、毛根自体に作用するからです。
光脱毛は特殊な光を肌に照射するのですが、この光の熱が毛根に吸収されダメージを与えます。
ダメージが加わった毛根組織は体毛を作る機能が徐々に低下し、やがて減毛といって無駄毛が生えにくくなる効果を発揮するのです。
一方、レーザー脱毛はレーザーの熱で毛根自体を破壊します。
壊れた毛根組織は2度と再生しないので、レーザー脱毛は永久脱毛でもあるのです。
光やレーザーで全身脱毛を行うとその後、無駄毛の自己処理を行わずに済みます。
ですので、自己処理が面倒という方に、全身脱毛は特におすすめです。
ただ、施術を受けても無駄毛がすぐに抜けないというケースがあります。
無駄毛が抜けないと、不安に感じるでしょう。
全身脱毛後、残ってしまった無駄毛は抜けるのでしょうか。
施術直後は目に見える無駄毛はそのまま残っています。
ですが、1週間から2週間ほどすると自然に抜けるのです。
施術直後に無駄毛が抜けなくても、時間が経てば自然と抜けます。
ですので、もし抜けなくても安心しましょう。