お金を借りる彼氏とは別れたほうがいい理由

お金を借りる彼氏とは早めに別れた方がいいです。それには明確な3つの理由があります。
一つ目の理由に関してですが、お金を借りる彼氏はそもそも社会人としての自覚が薄いためです。自分の収入と収支のバランスを見極めて、限られたお金の中で生活費をやりくりしていく事は社会人として、かなり基本的な事です。例え話ですが、収入が30万円の彼氏が月々20万円を超える消費をしていれば、それは明らかに収支バランスを理解していません。
簡単な給与所得と消費のバランスが取れない男性は、経済面ばかりではなく他の生活面では極端な思考や行動に走りやすいです。

二つ目の理由ですが、要するに収支バランスが上手くコントロールする事が出来ず、お金を借りる彼氏はいわゆる欲求のコントロールも苦手である可能性大です。近視眼的な思考に陥りやすく、あるいは元々そういった性分の方が浪費家になりやすく、貯金や投資よりも目先の楽しい事にハマってしまい、お金を借りる方法を知ったところで無駄遣いしてしまいます。
お金を借りる彼氏はギャンブルやお酒にもハマりやすく、お金の貸し借りが火種となって、場合によってはドメスティック・バイオレンスへと発展しかねません。

三つ目の理由ですが、交際している女性にまで平気でお金を借りてくる彼氏は異性をいわゆる金づるとして見ている節があります。一度や二度、本当に困っている時であれば、彼氏に一時的にお金を貸して良いですが、あまりにも高頻度な場合は、完全に付け込まれている可能性があります。女性として見られておらず、単なる都合の良い金づるとして見られていれば、それは全く健全な男女交際ではありません。